タイトル
ホーム 店舗紹介 ショッピングページ 健康Q&A リンク お問い合せ
サイト内検索
ようこそ早稲田自然食品センターへ
店舗写真
【店舗営業時間】
10:00-19:00
【定休日】
日曜・祝日
クロネコ@ペイメント
JCB VISA MASTER DC UC
UFJ ダイナース セゾン 日本信販 イオン
>>> ご来店方法
>>> ショッピングの方法
>>> よくあるご質問
>>> 特定商取引法に基づく表示
>>> 個人情報について
商品カテゴリー検索
カタログコード検索
>>> 無料カタログ申込み
>>> 商品一覧表示
>>> お問い合せメール
【健康ファミリー】
毎月2日発売中
株式会社 文理書院
過去の質問項目
冷え ボケ 便秘 花粉症 胃腸 睡眠 味噌
顔色            
冷え?
Qアイコン
生野菜食は身体を冷やす?
Aアイコン
東洋医学の陰陽論では、生野菜は身体を冷やすといわれていますが、「陰極まって、陽となる」という考え方もあります。身体を温めるには良い血液が抹消まで流れている事が重要です。「根菜」を煮炊きして食べると、身体が温まり豊富なビタミン、ミネラルを補給できます。しかし、加熱することで酵素が失われるということもあるので、季節にもよりますが、生野菜もメニューにバランスよく加えたほうが良いでしょう。
Qアイコン
冷えるとかかりやすい病気は?
Aアイコン
自分では冷えを自覚していなくても、体に冷えが潜んでいると、それが知らぬ間にいろいろな症状をつくり、回復を遅らせている場合があります。次のような症状は冷えと関係が深いようです。疲労倦怠感・花粉症・気管支喘息・風邪・アトピー性皮膚炎・神経痛・関節痛・リウマチ・手足のしびれ・偏頭痛・低血圧症・めまい・動悸・狭心症・不妊症・食欲不振・下痢・便秘・頻尿・耳鳴りなど。
【こちらをチェック!】
> 健康補助食品 > 健康自然食品・青汁 > 梅肉エキスドリンク
> グッズ > 布製品 > 絹5本指ソックスSナチュラル
質問フォームへページのトップへ
ボケ?
Qアイコン
ボケ(痴呆症)を予防するには?
Aアイコン 痴呆症は脳血管型とアルツハイマー型の2つに分類され、アルツハイマー型は依然として原因が不明といわれています。日本人には脳血管型が多いと言われていますが、最近の研究ではそれほど単純に分類できるものではなく、2つのタイプが絡みあって、痴呆を発症しているケースも少なくないこともわかってきました。痴呆症はガンと並んでもっともなりたくない病気の代表です。総合的な予防対策として、食生活の見直しが大事で、脳血管型には脳内血流の改善、アルツハイマー型には活性酸素対策の2方向からの予防が大切です。大豆に多く含まれるレシチンの摂取や抗酸化ビタミンとして知られる、ビタミンEの摂取により発症を遅らせる可能性があるということも、最近の研究で明らかになりつつあります。
【こちらをチェック!】
> 健康補助食品 > 機能性食品 > アルファベスト
質問フォームへページのトップへ
便秘?
Qアイコン
便秘は病気ですか?
Aアイコン
色々な恐ろしい病気の原因になるので、すぐにでも治したほうが良いでしょう。長時間食べ物が腸内に存在すると腸内常在菌の減少を招き、有害なガス(インドール、スカトールなど)が発生します。そのガスが腸の毛細血管から吸収され血液の中に取り込まれるため、全身の血流に悪影響を及ぼします。すると身体の各細胞の働きが緩慢になり様々な悪影響へとつながっていくのです。
Qアイコン
便秘の解消法は?
Aアイコン
1. 食物繊維をとる
穀物や野菜、海藻類に多く含まれる繊維質は大腸の内壁を刺激して腸の働きを活発にします。大腸の働きが鈍ると、食べ物が長く腸内に滞留し、水分がなくなり便が固くなってしまい排泄が困難になります。まずは腸の働きを良くしましょう。
2. 主食のご飯を食べる
繊維の多い穀物をたっぷり食べましょう、便の原料です。米が異なると書いて「糞」と読むぐらいですから。
3. よく噛む
噛む回数が多いと満腹中枢が働き、過食を防ぐことが出来、内臓疲労を防いで消化吸収代謝活動を助けてくれます。
【こちらをチェック!】
> 健康補助食品 > 健康自然食品・青汁 > 青汁 百(30パック)
質問フォームへページのトップへ
花粉症?
Qアイコン
減感作療法って何?
Aアイコン
花粉症対策として、「減感作療法」というのを最近よく聞くようになりました。80年の歴史をもつアレルギー疾患の治療法で、体の中に人為的に花粉に対する免疫を作ってしまえば、アレルギー反応は起こらないという考え方に基づいています。目には目を、花粉には花粉をという考え方です。具体的には長期にわたって少しずつ、花粉のエキスを注射して、免疫を作っていきます。スギ花粉のエキスを飲む、つまり経口の減感作療法も注目されています。
【こちらをチェック!】
> 生活・コスメ > アロマテラピー > ティーツリー(オイル)
> 生活・コスメ > アロマテラピー > ユーカリ(オイル)
> 健康茶 > 健康茶 > 黒姫 甜茶
> 健康補助食品 > 機能性食品 > フォレスト
> 健康補助食品 > 機能性食品 > アレルキラー
質問フォームへページのトップへ
胃腸?
Qアイコン
胃腸の具合が悪いのは?
Aアイコン
不規則な生活習慣と、有り余るほどのストレス社会の現代人が多い世の中、食べ物が口から入って、肛門から出て行くまでの長い道のりのどこかでトラブルが起きていたとしても誰も、ビックリはしません。胃のもたれや便秘等は日常茶飯事です。戦後急速に広まった欧米型食生活に日本人の胃や腸がついていけていないのも原因のひとつではないでしょうか。穀菜食の歴史が長かった日本人の腸は、欧米型食生活の高タンパク、高脂肪食を消化する酵素が手薄。その上穀物の消化に対応して腸が長いので、肉類は腸内に長く留まり、腐敗をすすめ、有毒なガスを腸が吸い込み、肌荒れや不快症状の原因につながります。このようなわけで、胃腸の不調を訴える日本人は、欧米人に比べて、格段に多いのでしょう。天ぷらには大根おろし、和風ハンバーグに大根おろし、生大根に多く含まれる脂肪分解酵素「ジアスターゼ」を先人は知っていたのですね。お肉を食べるなら生野菜をたくさん食べましょう。
【こちらをチェック!】
> 健康茶 > 健康茶 > ホッティー(たんぽぽコーヒー)
> 健康補助食品 > 酵素 > 酵寿林エバーチームロイヤル
> 健康補助食品 > 機能性食品 > フォレスト
> 健康補助食品 > 健康自然食品・青汁 > 減肥くわ青汁
質問フォームへページのトップへ
睡眠?
Qアイコン
年をとると早起きになるのはなぜ?
Aアイコン
日の出とともに目覚め、日が沈むと眠りに入るというのが人間本来の生体リズム。年をとると老化して、身体の無理がきかなくなります。その代わりに無駄な動きのない自然体に戻ることで、自然の法則のリズムに身体が同調するからだといわれています。
【こちらをチェック!】
> 特集【青汁】
> グッズ > 雑貨 > アルファエレガンス(枕)
> グッズ > 電磁波 > 電磁波カット毛布
質問フォームへページのトップへ
味噌?
Qアイコン
速醸味噌と天然醸造味噌の違いって?
Aアイコン
天然醸造味噌は最低でも1年以上の醸造期間があります。1年以上の期間には四季折々の温度変化があり、その中で菌が働き、味噌の深い旨味を作り出します。また味噌蔵の壁や天井についた酵母菌が発酵を手助けしてくれます。一方ステンレスの容器で作られる速醸味噌は、人為的に加温することで、発酵を早め、わずか3ヶ月ほどで作りあげてしまいます。そのため味に深みがなく、アミノ酸等を加えて味気をだしたりします。添加物を加えてしまっては本来味噌が持つ腸内善玉菌を増やす働きも低下してしまいます。
質問フォームへページのトップへ
顔色?
Qアイコン 顔色が悪いのが気になるんです?
Aアイコン 顔色と健康状態には、様々な関連性があります。大まかに3つに分類してみますね。

(1)青白い
(2)赤い
(3)どす黒い

(1)の場合は「貧血症」の可能性が有ります。貧血は血液中の赤血球が不足している状態です。そのため、顔面蒼白、倦怠感、息切れ等の症状が現れます。原因としては、鉄分不足・タンパク質不足・ビタミンC、B群の不足・カルシウム不足が考えられますので、普段の食事内容を見直して、葉緑素と鉄分、ビタミンCをバランスよく摂りいれて、足りないものは補助食品で補うのが良いでしょう。

(2)の場合は、のぼせや高血圧症が考えられます、のぼせや下半身の冷えによる赤みは下半身から温熱療法等で冷え体質を改善していきましょう。高血圧症の可能性が考えられる場合には、血液検査をして確認してみましょう。
また紫がかった赤みを帯びている場合には、先天的な心臓病の疑いもあるといわれておりますので注意が必要です。

(3)の場合には、肝臓の疾患が考えられます。一刻も早く検査をして、原因を考えて食生活の改善をするのが良いでしょう。

いずれの場合も、急激に変化した場合には、特に注意が必要です。何らしか身体に異変が起きていると疑ってみましょう。検査をして、症状を知り、どのように健康体に戻していくかを考えてみましょう。先天的な疾患やウイルスによるもの以外の病気は食生活はもちろん、普段の生活環境が原因の多くを占めていると思われます。規則正しい生活を心がけ、身体に負担をかけない生活を心がけていきましょう。

【こちらをチェック!】
> 健康補助食品 > 健康自然食品・青汁 > ヘリクロゲン(粉末)
> 健康補助食品 > ビタミン・ミネラル > ベリーC
> 健康補助食品 > 健康自然食品・青汁 > 青汁 百(30パック)
> 健康補助食品 > 機能性食品 > オイスターFゴールド
質問フォームへページのトップへ


回答者:食品保健指導士 寺島真吾
参考
「いのちのひろば」 ムソー
「東洋医学の智恵」 文理書院
「健康ファミリー」 文理書院


前ページへ戻る 本物・安心・美味しい 先頭へ戻る
© Waseda Natural Foods Shop All Right Reserved.
Produced by Trap Design.